シェアする

Runtripアプリで楽しいおすすめランニングコースを効果的に走る方法

runtrip

筆者は、健康促進を考えて、年に2、3回フルマラソン、ハーフマラソンを走っています。

自分の住んでいる町や実家の近くだけではなく、他のランナーがよく練習しているコースや、他の町のコースを走ってみたいと考えたことはないでしょうか?

筆者は日本全国のランナーがどんな景色のコースを走っているのか確認したいし、実際に近くに旅行や出張に行くときには、実際にそのコースを走ってみたいと考えています。

今回は、全国のランナーが走っているコースの確認ができるラントリップ(Runtrip)アプリの詳しい使い方を説明していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

もくじ

この記事の流れです。

ラントリップ(Runtrip)ダウンロード

ラントリップは無料のiPhoneアプリとなっており、下記よりダウンロード可能です。

‎Explore and Enjoy running. finding new routes, meeting other runners and friends. Let's run freely, forget about the pace, time, result... Feel free to Runtri...

ラントリップ(Runtrip)使い方

早速、ラントリップの使い方を説明していきます。

株式会社ラントリップの会社概要ページです。Runtripでは、あなたの知らない素敵なランニングコースを多数掲載。発着点となるランニングステーション、旅館・ホテル、温泉も見つかります。厳選されたいい道が簡単に見つかる検索サイト【Runtrip】

おすすめのコース

おすすめのコースをいろいろなカテゴリーから選択することができます。

runtrip runtrip

アプリ下部左側の「 icon-star-o おすすめ」をタップするとおすすめのコースをカテゴリごとに確認することができます。

今週のおすすめコース、爽快モーニングラン、心踊るお花見ラン、ゆったりお風呂ランから選択可能です。長期の休暇が取れたらぜひ、ゆったりお風呂ランをしてみたいです。筆者のようなサラリーマンにはそそられるネーミングですね。

runtrip runtrip

次に、ごきげんトレイルラン、お寺・神社めぐりラン、疾走ナイトラン、がっつりロングランから選択可能です。

runtrip runtrip

次に、とっておきの海外ラン、出陣!お城めぐりラン、ストイックに坂トレランから選択可能です。

「がっつりロングラン」と「ストイックに坂トレラン」はフルマラソン、ハーフマラソンともに制限時間30分前程度でゴールする筆者には、正直厳しそうです。

コース概要

該当のコースに他のランナーが興味を持っているか、行ったことがあるかを確認できます。

runtrip

ここでは、「今週のおすすめコース」を選択してみました。

icon-check-circle マークの隣に表示されている人数が、実際にそのコースに行った人数となります。

icon-star マークの隣に表示されている人数が、行きたいと思っているランナーの人数となります。

古宇利島に渡るときに、青い海の真ん中の橋を走ることができる、沖縄県の今帰仁村で走ってみたいランナーが多いですね。

新着順・人気順・絞り込み検索

runtrip runtrip

各カテゴリで「新着順」「人気順」で並び替えを行うことが可能です。

また、絞り込みを行うこともできます。

アプリ上部の「絞り込み」をタップします。

runtrip runtrip

エリア、路面タイプ、おすすめの時間帯、最小距離(km)、最大距離(km)、起伏の多さ、信号機の多さ、街灯の多さ、タイプ、トイレ、更衣室、シャワー、ロッカー、駐車場の有無などで絞り込むことが可能です。

フルマラソンやハーフマラソンを走っている方は、最大距離が長く、起伏が多いコースを検索して、負荷をかける練習が効果的ですが、景色など楽しんで練習できることが一番です。

旅先などで走る場合は特に、トイレや更衣室、駐車場などが事前に分かっているとうれしいです。4時間を切ってフルマラソンを走るランナーにはわからないと思いますが、5時間を超えるランナーはフルマラソンの途中にトイレに立ち寄ることも(筆者を含め)珍しくはありません。

コース詳細

runtrip runtrip

実際にコースを選択すると、コースの詳細を確認できます。

コースの住所、路面タイプ、おすすめの時間帯、起伏の多さ、信号機の多さ、街灯の多さを確認可能です。また、下にスクロールすると地図上でコースのルートと総距離を確認できます。ナビゲーション画面を起動ボタンをタップすれば、ナビゲーションを起動することも可能です。

コース紹介

runtrip

「コース紹介」タブをタップすると、そのコースの詳細な説明が記載されています。「マジックアワーRUN」一度は走ってみたいです。

ステーション

runtrip

「ステーション」タブをタップすると、コース近隣の宿泊施設などの情報が記載されています。

コメント

runtrip

「コメント」タブをタップすると、興味を持ったランナーのコメントを確認することができます。

コース検索

コースの絞り込み検索やテキスト検索を行うことが可能です。

人気エリア・都道府県・ステーション

runtrip runtrip

アプリ下部の「 icon-search 検索」をタップします。

人気エリアや、都道府県、ステーションから絞り込み検索を行うことが可能です。

テキスト検索

キーワードを入力して検索することが可能です。

runtrip runtrip

アプリ上部の icon-search 検索ボックスにキーワードを入力して、「検索」をタップします。

ここでは「高尾山」と入力しましたが、関連するコースが表示されました。

コース検索

会員登録(登録無料)すると、マイコースに保存可能です。

新規登録方法

runtrip runtrip

アプリ下部、「マイコース」をタップして、新規登録ページボタンをタップします。

runtrip runtrip

Facebook、Twitter、Google+、メールアドレスで会員登録可能です。

ここでは、メールアドレスで登録ボタンをタップしました。

ユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力して「完了」をタップします。

runtrip runtrip

URLをメール送信するアラートが表示されますので、「OK」をタップします。

「【ラントリップ】仮登録が完了しました」というメールが届きますので、メール本文のリンクURLをタップします。

runtrip

会員登録完了のメッセージが表示されます。

ログイン方法

runtrip runtrip

登録したメールアドレスとパスワードを入力して、ログインボタンをタップするとログイン可能です。

マイコース登録

マイコースへの登録方法を説明していきます。

runtrip runtrip

気に入ったコースの「 icon-check-circle-o 行った」もしくは「 icon-star-o 行きたい」をタップします。

アプリ下部の「マイコース」をタップしてアプリ上部の「行きたい」をタップすると、行きたいをタップして登録したコースが表示されます。

runtrip

アプリ下部の「マイコース」をタップしてアプリ上部の「行った」をタップすると、実際に行ったをタップして登録したコースが表示されます。

まとめ

ハーフマラソンやフルマラソンを走っているランナーは、通常練習で走っているコースは決まっていると思いますが、気分転換に、近県などで気になったコースを走ってみてはいかがでしょうか。

コースに行く前には、必ず防犯上の問題もあるので「街灯の多さ」や「トイレの有無」などをこのアプリで確認してください。

icon-arrow-circle-down 腕立て伏せをコツコツトレーニングするには下記アプリがおすすめです。

三日坊主を克服!Runtastic腕立て伏せアプリで効果的にトレーニングする方法
Runtastic腕立て伏せは、腕立て伏せを行うごとにカウントして回数を記録できる無料アプリでトレーニングのモチベーションが上がります。ユーザー登録方法、トレーニング方法、履歴確認方法などを画像付きで詳しく説明しています。

icon-arrow-circle-down あわせて降水確率がホーム画面のバッジで確認できる下記アプリがおすすめです。

iPhoneアプリYahoo!天気で降水確率や気温をホーム画面で確認する詳しい方法
降水確率や気温をバッジ表示できる「Yahoo!天気」アプリはかなりおすすめです。地点登録方法、バッジ登録方法、プッシュ通知方法、ウィジェット追加方法など画像付きで詳しく説明しています。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

トップへ戻る