シェアする

単語帳アプリ 単語帳メーカーをExcelで更新してインポート・エクスポートする方法とは?

flash-cards-maker-app

筆者は、英会話フレーズを覚えるのに、日本語を見て英語に変換する瞬間英作文の形式で学習を行っています。

単語帳アプリの「単語帳メーカー」は、かなり簡単に単語帳形式で英会話フレーズを登録して覚えることが可能です。

前回は、単語帳メーカーアプリの詳しい使い方を説明しました。

単語帳アプリ 単語帳メーカーで英会話フレーズを簡単に登録して効果的に覚える方法
単語帳アプリ 単語帳メーカーはフラッシュカードに特化して簡単に登録することができるアプリです。英会話フレーズの登録方法、各種設定方法を画像付きで詳しく説明しています。

単語帳メーカーアプリは、Excelで単語帳を登録してインポート・エクスポート可能なので管理が非常に簡単で、英会話フレーズの追加・修正を簡単に行うことができます。

今回は、単語帳アプリの「単語帳メーカー」へExcelで登録を行う方法、インポート・エクスポートを行う方法を詳しく説明していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

もくじ

この記事の流れです。

単語帳アプリ 単語帳メーカー ダウンロード

単語帳アプリ 単語帳メーカーはiPhone、アンドロイド向けの無料アプリとなっており、下記よりダウンロード可能です。

アプリ内課金はあります。
‎英単語、単語の暗記、試験の勉強を無料でできる! 自分で作る単語帳アプリの決定版! TVやモニターに映して使える全画面フラッシュカード型なので授業やイベント、幼児教育にも最適! ■ユーザーの声 「英単語の勉強で英文で知らない単語を登録してます」 「受験で単語を片っ端から登録、暗記してます」 「試験の勉強で200字の...
シンプル&使いやすい!自分で作成できる単語帳アプリの決定版。【続々と新機能追加中!】 英単語や受験勉強にぴったりの機能を多数搭載しております。 TVやモニタ画面に映して使いやすい全画面フラッシュカード型なので 授業やイベント、幼児教育にも最適! ◆作成した単語帳を近くの Androidに配布できる!  同じ単語帳メ...

単語帳メーカーのExcelインポート・エクスポート方法

早速、単語帳メーカーへExcelでインポート・エクスポートを行う方法を詳しく説明していきます。

単語帳メーカーからExcelでエクスポートする方法

vocabulary-flash-cards-maker

まずはじめに、アプリ下部の「  」ボタンをタップします。

設定メニューの中央にある「エクスポート」ボタンをタップします。

flash-cards-maker-app

エクスポートするデッキを選択します。

ここでは「conversation」にチェックを付けました。

「次へ」をタップします。

flash-cards-maker-app

エクスポート先を、Bluetooth、メール、WiFi、Dropbox、AirDropから選択することが可能です。

ここでは、Dropboxを選択してタップします。

flash-cards-maker-app

「”単語帳メーカー”が”Dropbox”を開こうとしています」アラートが表示されますので、「開く」をタップします。

flash-cards-maker-app

次にDropbox側のアクセスリクエストのアラートが表示されますので、「許可」をタップします。

flash-cards-maker-app

「Dropboxへのアップロードが完了しました。」が表示されれば、Excelでのエクスポートは完了です。

flash-cards-maker-app

ドロップボックス上で、ExportされたExcelファイルを確認できました。

Excelへ単語帳・フラッシュカードを追加する方法

Excelへ単語帳・フラッシュカードを追加する方法を説明していきます。

下記URLで、WEB上でフラッシュカードを作成することも可能です。

当サイトでは、「単語帳」や「フラッシュカード」のオリジナルデッキが簡単に作成でき、Excel でダウンロードすることができます。

flash-cards-maker-app

ここでは、先ほどエクスポートしたExcelに追加を行って行きます。

デッキ名、表のテキスト、裏のテキスト、メモのテキスト、表示/非表示を追加することでフラッシュカードを追加することが可能です。

  • デッキ名:conversation
  • 表:あんまり無理しすぎないでね。
  • 裏:Don’t push yourself too hard.
  • メモ:未入力(必要に応じて入力してください)
  • 表示/非表示:1

「デッキ名」は1行目にのみ入力してください(2行目以降は空白)

「表示/非表示」には「1」を入力してください。

上記更新したExcelファイルををDropboxにアップロードしておきます。

単語帳メーカーへExcelでインポートする方法

vocabulary-flash-cards-maker

まずはじめに、アプリ下部の「  」ボタンをタップします。

flash-cards-maker-app

設定メニューの中央にある「インポート」ボタンをタップします。

flash-cards-maker-app

インポート方法を、Bluetooth、WiFi、Dropboxから選択することが可能です。

ここでは、Dropboxを選択してタップします。

flash-cards-maker-app

Dropbox上にアップロードしておいた、単語帳を更新したExcelファイルをタップします。

flash-cards-maker-app

「インポートが完了しました」と表示されれば、単語帳のインポートは完了です。

デッキは上書き更新されずに「1つ」追加されますので、問題なくインポートされていることが確認出来たら、古いデッキを削除する必要があります。

flash-cards-maker-app

先ほど追加登録したフラッシュカードが表示されました。

まとめ

単語帳アプリの「単語帳メーカー」は、簡単に単語帳形式で英会話フレーズを登録することができて、Excelで管理してインポート・エクスポート可能なのが非常に便利です。

アプリからデータを追加した際には、必ずExcelファイルでエクスポートしてください。

icon-arrow-circle-down 単語帳メーカーアプリの詳しい使い方は下記参照してください。

単語帳アプリ 単語帳メーカーで英会話フレーズを簡単に登録して効果的に覚える方法
単語帳アプリ 単語帳メーカーはフラッシュカードに特化して簡単に登録することができるアプリです。英会話フレーズの登録方法、各種設定方法を画像付きで詳しく説明しています。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

トップへ戻る