シェアする

広告なしYouTube Premium(プレミアム)の5つのメリットと2つのデメリット

youtube-premium

前回の記事で、YouTube Premium(広告が非表示になる有料サービス)の1ヶ月間無料トライアルを家族で行っており、YouTube Premium(プレミアム)の加入方法とファミリーメンバーの追加方法についてを画像付きで詳しく説明しました。

YouTubeプレミアムファミリーの料金とファミリーメンバーの追加設定方法
Youtubeプレミアムのファミリープランで本人と家族5人まで広告非表示でYouTubeを視聴することが可能となります。申し込み方法とファミリーメンバーの追加方法を画像付きで詳しく説明しています。

今回は、YouTube Premium(プレミアム)の5つのメリットと2つのデメリットを画像付きで詳しく説明していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

もくじ

この記事の流れです。

YouTube アプリ ダウンロード

YouTubeは無料のiPhone、Androidアプリとなっており下記よりダウンロード可能です。

‎YouTubeで、世界中の人々が観ているものを視聴し、ストリーミングし、新たな発見をする。 YouTubeは、視聴者に新しい世界を見せてくれます。 iPhone、iPad用の公式YouTubeアプリを使って、最新のコンテンツ、音楽、ニュースなどをお楽しみ下さい。 YouTubeアプリを活用しよう。 お気に入りのコン...
Get the official YouTube app for Android phones and tablets. See what the world is watching -- from the hottest music videos to what’s trending in gaming, enter...
今回紹介するYouTube Premium(プレミアム)は月額料金が発生します。

YouTube Premium(プレミアム) 料金

YouTube-Premium

YouTube Premium(プレミアム)の月額料金は

  • 個人アカウント:1,180円
  • ファミリーアカウント:1,780円 ※5人の家族アカウントを追加可能
  • 学生割引:680円

となっております。

iPhone等iOS経由で申し込むと月額費用が高くなってしまいますので、パソコンから申し込むことをおすすめします。

icon-arrow-circle-down 詳しくは下記記事を参照してください。

YouTubeプレミアムファミリーの料金とファミリーメンバーの追加設定方法
Youtubeプレミアムのファミリープランで本人と家族5人まで広告非表示でYouTubeを視聴することが可能となります。申し込み方法とファミリーメンバーの追加方法を画像付きで詳しく説明しています。

YouTube Premium(プレミアム)のメリット

早速、YouTube Premium(プレミアム)のメリットを説明していきます。

広告なしでYouTube動画を見ることができる

youtube-premium

YouTube動画の最初や途中に入る広告動画が表示されなくなり、ライブ音楽鑑賞や語学学習などストレスなく行うことが可能となり、時間短縮にもつながります。

下部に表示されている広告も全て表示されなくなります。

youtube-premium

YouTube Premium(プレミアム)で全く同じYouTube動画を見ると、広告が完全に表示されなくなっております。

オフライン保存(動画をダウンロード)できる

youtube-premium

YouTube動画をオフライン保存(iPhoneやAndroid端末にダウンロード)して、機内モード等Wi-Fiやデータ通信が行えない環境で視聴することが可能です。

youtube-premium

保存した動画は下部右側の「ライブラリ」をタップして、「オフライン」から視聴することが可能です。ダウンロード状態も確認することが可能です。

youtube-premium

オフラインの「一時保存済み」にダウンロードしたYouTube動画が表示されます。

youtube-premium

オフライン保存(ダウンロード)した動画はあくまでYouTubeアプリ内で再生することのみ可能で、他アプリで編集等使用することはできません。

また、自分がアップロードしていない動画は、パソコンでは保存することができません。

iPhoneアプリやAndroidアプリのみでオフライン保存することが可能です。

バックグラウンドで再生できる

youtube-premium

YouTube動画を再生しながら、InstagramやLINEなど他アプリを開いても、電源ボタンを押下して画面消灯しても再生が停止してしまうことはありません。

筆者は、長時間の音楽ライブ映像や語学学習時(シャドーイング等行う際)に非常に重宝しております。

YouTube Music Premiumを利用することができる

youtube-premium

YouTube Music PremiumもYouTube Premiumの月額金額内で利用することが可能です。

ファミリーメンバーも同様に使用することができます。

youtube-premium

曲数が非常に多く、YouTube動画が上がっている楽曲も視聴することが可能です。

よく聴くJAZZ系も充実しており、筆者は現在メインの音楽ストリーミングアプリとして利用しており、オフライン保存しておいて、通勤時やドライブ中などに聴いています。

Google Musicと同様に自分の持っている楽曲をアップロードしておくことも可能です。

Google Play MusicのデータをYouTube Musicに無料で1クリックで移行する方法
Google Play Music にアップロードした楽曲データをYouTube Music に無料で1クリックで移行する方法、YouTube Music アプリをパソコンで利用する方法を画像付きで詳しく説明しています。

YouTube Originals(オリジナル)動画を見られる

youtube-premium

YouTube Originals シリーズのリリース済みの全エピソードを見ることが可能です。

2020年現在、プレミアム会員になっていない場合も、広告付きでプレミアム会員と同様に、YouTube Originals を見ることができようになっています。

YouTube Premium(プレミアム)のデメリット

早速、YouTube Premium(プレミアム)のデメリットを説明していきます。

料金が少し高い

YouTube-Premium

料金が個人だど1,180円(/月)、ファミリープランだと1,780円(/月)となっており少し高く感じる方もいるかもしれません。

筆者はストレスなく語学学習したり、音楽ライブ動画を見ることが出来るので、少し高くは感じましたが、今のところ利用し続けるつもりです。

YouTube Originals コンテンツが充実していない

youtube-premium

HuluやNetflix、Amazon プライム等の動画配信サービスと比較すると(月額料金も異なりますが)正直、コンテンツが充実していないと感じました。

まとめ

メリットとデメリットを説明してきましたが、家族で1,780円(/月)で利用できるサービスとしては、筆者は今のところコスパが高いと感じています。

ぜひ1ヶ月無料試用してみて、メリット、デメリットを確かめてみてください。

icon-arrow-circle-down YouTube Premium(プレミアム)の料金と登録方法は下記参照してください。

YouTubeプレミアムファミリーの料金とファミリーメンバーの追加設定方法
Youtubeプレミアムのファミリープランで本人と家族5人まで広告非表示でYouTubeを視聴することが可能となります。申し込み方法とファミリーメンバーの追加方法を画像付きで詳しく説明しています。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

トップへ戻る