シェアする

FL Studio MobileのTransistor Bassが直感的に設定できてダンスミュージックにおすすめ!

FL Studio Mobile

iPhoneやAndroid、Windowsでも使える「FL Studio Mobile」は、エレクトロニック・ミュージックを作成するのに非常に強力なアプリです。

筆者は、AndroidスマホでFL Studio Mobileを利用していますが、音色の設定、オートメーションやエフェクトの設定が直感的にできて、ダンスミュージックを作るのに重宝しています。

また、FL Studio Mobileがスペックの高くないスマホでもサクサク動き、使えるシンセの選択肢が少ないのも、外出時に迷いなく打ち込みを行うのに適していてかなり気に入って使っています。

今回は、FL Studio Mobileで重宝しているベースシンセ「Transistor Bass」の使い方を詳しく説明していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

もくじ

この記事の流れです。

FL Studio Mobile アプリ ダウンロード

FL Studio Mobileは有料のiPhone、Android、Windowsアプリとなっており下記よりダウンロード可能です。

‎「FL Studio Mobile」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットと詳細情報を確認することができます。「FL Studio Mobile」をダウンロードしてiPhone、iPad、iPod touchでお楽しみください。
Create and save complete multi-track music projects on your Android Phone or Tablet. Record, sequence, edit, mix and render complete songs.FEATURE HIGHLIGHTS• ...

Transistor Bassの使い方

早速、Transistor Bassの詳しい使い方を説明していきます。

Transistor Bassは240円のAPP内課金で使用することが可能です。

FL Studio Mobileのトラックへシンセを追加する方法については、下記参照してください。

FL Studio Mobileはベースやリードシンセを超簡単にMIDIノート打ち込み出来る!
FL Studio Mobileは、エレクトロニック・ミュージックを作成するのに非常に強力なアプリです。ベースやリードシンセの入力方法、音色の設定方法、エフェクト・FXの追加・設定方法を画像付きで詳しく説明しています。

MAIN

FL Studio Mobile

Cutoff

フィルターのカットオフ周波数を設定することが可能です。

Resonance

フィルターのレゾナンスを設定することが可能です。

Env Mod

フィルターエンベロープのカットオフモジュレーションを設定することが可能です。

Decay

フィルターエンベロープのディケイタイムを調整することが可能です。

Accent

フィルターのカットオフとレゾナンスに影響するアクセント量を調整することが可能です。

Waveform

SquareとSawtoothの量を調整することが可能です。

0にするとSquare 100%、100にするとSawtooth 100%となります。

DISTORTION

FL Studio Mobile

Distortion Switch

Distortionをオン・オフすることが可能です。

Drive HP

プリディストーションのハイパスを設定することが可能です。

Drive

ディストーション量を設定することが可能です。

Drive Volume

ディストーションのアウトプットボリュームを設定することが可能です。

PULSE WIDTH

FL Studio Mobile

PW

パルス波の幅を設定することが可能です。

LFO Speed

LFOのスピードを調整することが可能です。

LFO ー> PW

パルス波に影響するLFO量を調整することが可能です。

プリセット

FL Studio Mobile

2018年08月現在で、Transistor Bassのプリセットは10個から選択することが可能です。

デモ音源

Transistor Bassの簡単なデモを作成しました。

FL Studio Mobile

ベースフレーズとしては、Fマイナーのコード音を入力しています。

FL Studio Mobile

Cutoffをオートメーションで動かしてみました。

2小節目まではTransistor Bassのみで、3小節目から4つ打ちのドラムを入力しています。

オートメーションの設定方法は下記記事を参照してください。

https://mp-app.net/fl-studio-mobile-automation/

Transistor BassとドラムのトラックをSoundCloudにアップしましたので、参考まで聴いてみてください。

まとめ

筆者は、オートメーションやエフェクトの設定も簡単で直感的なので、このFL Studio Mobileを外出時のデモ打ち込みに重宝しています。

Transistor Bassは音色を簡単に設定することが可能で、音もけっこう良くダンスミュージックのベースにおすすめです。

icon-arrow-circle-down FL Studio Mobileのドラムの打ち込み方法は下記参照してください。

FL Studio Mobileでエレクトロニックなドラムトラックを超簡単・直感的に打ち込める!
FL Studio MobileはiPhone、Androidスマホでエレクトロニック・ダンスミュージックを作成するのに非常に強力なアプリです。新規楽曲作成方法、テンポ設定、スウィング設定、ドラムトラックの打ち込み方法等を画像付きで詳しく説明しています。

 FL Studio Mobileの音声ファイルに読み込み方法は下記参照してください。

FL Studio Mobileでワンショットのループや音声ファイルを読み込んで超簡単に使える!
FL Studio Mobileでワンショットのループや音声ファイルを取り込んで超簡単に楽曲に利用することができます。音声ファイルの格納方法、読み込み方法、楽曲での利用方法を画像付きで詳しく説明しています。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

トップへ戻る