シェアする

無料のWindy.comアプリで台風情報が10日後まで確認できる!詳しい見方とは?

Windy

大型で強い勢力の台風が日本に接近することが増えており、台風情報を確認することが増えているかと思います。

前回は、ヨーロッパ中期予報センター(European Centre for Medium-Range Weather Forecasts、ECMWF)のサイトの見方を説明しました。

ヨーロッパ中期予報センターECMWFで10日先までの台風予報を見る方法
ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)で日本の10日後までの気圧情報を風速情報を確認することが出来ます。日本近海の情報を確認する方法を画像付きで詳しく説明しています。

今回は、ECMWFの情報を含めて、詳しい気象データを視覚的に見やすく確認することができる「Windy.com」アプリの使い方、見方を説明していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

もくじ

この記事の流れです。

Windy.com アプリ ダウンロード

Windy.comアプリは、iPhone、Android向けの無料アプリとなっており、下記よりダウンロード可能です。

‎"Windy(Windytyとも)は、天気予報を視覚的にとらえる優れたツールです。スピーディで直感的、詳細かつ正確を期したこの気象アプリは、プロのパイロットやパラグライダー飛行者、スカイダイバー、カイトサーファー、サーファー、ボート競技者、漁師、ストームチェイサー、ウェザーギークの信頼を集め、さらには各国政府や軍関係...
Windy (also known as Windyty) is an extraordinary tool for weather forecast visualization. This fast, intuitive, detailed and most accurate weather app is trust...

Windy.comアプリの使い方

早速、Windy.comアプリの使い方を詳しく説明していきます。

視覚的に風向きと風速を確認可能

Windy

ビジュアル的に風向きと風速を確認することが可能です。

風速(メートル/秒)の確認方法はアプリ下部に表示されており、色で確認することが可能です。

上記は台風が日本に接近している際の画像ですが、台風の目に近い中心部分が紫色など風速40mを超えているのが確認できます。

10日後までの気象データを確認可能

Windy

右側にスワイプすることで、1時間ごとの気象データを10日後まで確認することが可能です。

また、アプリ下部左側の「▶」ボタンを押すことで、動画のように10日後までのデータを確認することが可能です。

風速以外の気象情報の確認方法

Windy

アプリ下部右側の「 icon-reorder 」を押すとその他の気象データを確認することが可能です。

Windy

「レーダーと衛星」「最大瞬間風速」「雨、雷」「気温」「雲」「波」「大気質」のデータを確認することが可能です。

筆者がよく確認しているものを、以下紹介していきます。

雨情報(累積雨量)

Windy

左側の「雨、雷」メニューをタップした後、「累積雨量」をタップします。

Windy

選択されている期間に降った降水量(mm)を確認することが可能です。

気温情報

Windy

左側メニューより「気温」をタップします。

Windy

10日後までの気温データを確認することができます。

アプリ下部にある「-20度~40度」の色分け表示を参考にしてください。

湿度情報

Windy

「気温」をタップした後、「湿度」をタップします。

Windy

10日後までの湿度データをビジュアル的に確認することができます。

アプリ下部にある「0%~100%」の色分け表示を参考にしてください。

波(うねり)情報

Windy

「波」をタップした後、「うねり」をタップします。

Windy

10日後までの波の高さをビジュアル的に確認することが可能です。

アプリ下部にある波の高さ(m)の色分け表示を参考にしてください。

海水温情報

Windy

「波」をタップした後、「海水温」をタップします。

Windy

海水温をビジュアル的に確認可能です。

アプリ下部にある温度(℃)の色分け表示を参考にしてください。

地域ごとの気象情報の確認方法

Windy

アプリ右下にある検索ボタンをタップして地域を検索するか、地図上のポイントをタップするとで該当地域の時間ごとの気温、降水量、風量、風向きなどを確認することが可能です。

まとめ

筆者は海でシュノーケリングをしていますので、このWindy.comアプリで波のうねりの情報や、海水温の情報、雨の情報などを確認して海に向かうようにしています。

台風が接近している際の風向きや風速などを細かく確認可能なので、ぜひ参考にしてみてください。

icon-arrow-circle-down ECMWFの元データ確認方法は下記参照してください。

ヨーロッパ中期予報センターECMWFで10日先までの台風予報を見る方法
ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)で日本の10日後までの気圧情報を風速情報を確認することが出来ます。日本近海の情報を確認する方法を画像付きで詳しく説明しています。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

トップへ戻る