シェアする

無料のiPhone高機能メトロノームアプリSmart Metronomeの詳しい使い方

Smart Metronome_color

筆者は趣味でアコースティックギターを弾いていますが、練習用にメトロノームのiPhoneアプリを利用しています。

この無料のアプリ「Smart Metronome」はTEMPOをだんだん速くしたり、小節ごとに拍子を変えたりかなり高機能となっており、いろいろな曲を練習したりバッキングの練習などにかなり重宝しています。

今回はそんなかなり使えるアプリ「Smart Metronome」の仕様、使い方を詳しく説明していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

もくじ

この記事の流れです。

Smart Metronome ダウンロード

「Smart Metronome」はiPhone向けの無料アプリとなっており、下記よりダウンロード可能です。

‎見た目はかわいいけれど、中身はすごい! スマートメトロノームは、練習効果を高める3つの練習サポート機能を搭載。ぜひあなたの練習パートナーに! ・ 独自のメトロノームエンジン搭載により正確です ・ その日の気分に合わせてお好きなカラーにセット ・ 一定区間を繰り返しながら段々早くできます ・ 拍子、テンポの変化を自在...

Smart Metronome 使い方

振り子を目で見て確認可能

Smart_Metronome

振り子のアニメーションが正確に左右に振られますので、目でもテンポを確認可能です。

テンキーでテンポ設定可能

Smart_Metronome Smart_Metronome

中央の数字部分を押すと、テンポをテンキーで設定することが可能です。

また、 +  - ボタンをタップしても設定することができます。

タップでテンポ設定可能

Smart_Metronome

TAP ボタンをタップしてテンポ設定可能です。

練習したい曲にあわせて、複数回(2回以上)タップすることでその曲のテンポで練習することができます。

拍子とバックビート設定

拍子とバックビートの設定方法を説明していきます。

Smart_Metronome

アプリ下部左側の「4/4」をタップするとと拍子を、「♩」をタップするとバックビートを選択可能です。

拍子設定

Smart_Metronome

拍子については1/4~7/4を選択することが可能です。

バックビート設定

Smart_Metronome

上から4分音符、8分音符、3連符、16分音符、音声なしを選択可能です。

リピートモード

リピートモードについて説明していきます。

Smart_Metronome Smart_Metronome

リピートモードに入るには、右上の「Repeat」をタップします。

アプリ下部に左から「4 bars:ループ再生する小節数」「10 times:ループ再生回数」「0 %UP:テンポアップするパーセント」が表示されます。

小節数をループ再生

Smart_Metronome

設定した小節数をループ再生することが可能です。

icon-plus-circle  icon-minus-circle ボタンをタップして小節数の設定を行います。

ループ再生回数設定

Smart_Metronome

ループ再生する回数を指定することが可能です。

   ボタンをタップして再生回数の設定を行います。

ループ再生テンポを徐々に速くする

Smart_Metronome

スタート時のテンポと最終で早くするテンポを設定することができます。

   ボタンをタップして何%テンポアップするかの設定を行います。

難しいバッキングやフレーズなどの練習を遅いテンポからスタートして、徐々に本来の速度で練習することが可能です。

プログラムモード

拍子、テンポ、小節数の切り替えを設定してプログラムしていくことが可能です。

4拍子から3拍子など、切り替わる曲などの練習をすることができます。

Smart_Metronome Smart_Metronome

アプリ左上の「 icon-reorder 」マークをタップして、右上にある「+」マークをタップします。

Smart_Metronome

任意の名前をつけて、プログラムモードをタップします。

再生位置・終了位置・繰り返し設定

Smart_Metronome

練習番号、番号ごとの拍子、小節数、テンポ、再生を開始する位置、終了する位置、繰り返し回数を設定することができます。

Dropbox保存・読み込み

Smart_Metronome

Load from Dropboxを押すとDropboxから設定の読み出し、Save to Dropboxを押すとDropboxへ設定を保存することが可能です。

タイマー設定

Smart_Metronome Smart_Metronome

タイマーが設定できますので、決められた時間に練習することが可能です。

アプリ上部中央の「 icon-clock-o 」ボタンをタップするとタイマー設定可能です。

ギターやピアノのバッキングの練習などは飽きやすいので、時間を決めて練習したほうが続きやすいと思います。

Smart Metronome 仕様

ここからSmart Metronomeの仕様をみていきましょう。

正確なテンポ

ソフトウェアではなくハードウェアで処理を行うことで、1/44,100秒単位で正確にテンポを刻んでいるとのことです。

筆者も長期間利用していますが、テンポずれを感じたことはまったくありません。

10色のカラーに変更可能

Smart Metronome_color

直接は楽器の練習などには関係ないですが、メトロノーム自体の色を変更可能です。

Smart_Metronome

10種類のカラーに変更可能となっています。

クリック音色変更

Smart_Metronome

クリック音を5つの音色に変更可能となっています。

筆者はドラムに設定していますが、音色が変わるだけで練習のモチベーションが上がります。

チューニング時のトーン

Smart_Metronome

ラの音(A)を440Hz~444Hzのトーンで鳴らすことができます。

ギターの5弦の音をチューニングする際に利用することが可能です。

まとめ

クリック音の音色を変えたり、テンポをだんだん早くしたり、途中で拍子やテンポを変更したりすることができたりと、このSmart Metronomeはかなり高機能なメトロノームとなっています。

ギターやピアノなどの練習にはリズム練習が不可欠ですので、この無料アプリは最適です。

icon-arrow-circle-down ドラムの音色でモチベーションを高めて練習したい方はこちらもおすすめです。

初心者におすすめのドラムマシンアプリkeezy Drummerのリズム練習方法
ギターやピアノなどの練習のお供に簡単操作で超楽しいドラムマシンアプリ「keezy Drummer」がおすすめです。keezy Drummerの仕様、簡単な使い方などを画像付きで詳しく説明しています。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

トップへ戻る