シェアする

ラジオ番組を無料ダウンロードで聴けるラジオクラウドアプリが超最高!

ラジオクラウド

お気に入りの各局のラジオをダウンロードして聴くことができるスマホアプリ「ラジオクラウド」がインストール可能になっていましたので早速ダウンロードして使ってみました。

筆者は中高生の頃にAM・FMラジオをかなりヘビーに聴いていましたので、ラジオ系のアプリが無料で利用出来るのは非常にうれしいです。

早速使用方法やアプリの仕様・使用感などを見ていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

もくじ

この記事のざっくりとした流れです。

ラジオクラウド ダウンロード

ラジオクラウドは無料で利用することが出来ます。

またiPhone・アンドロイドスマホともに利用することが可能です。

‎「ラジオクラウド」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットと詳細情報を確認することができます。「ラジオクラウド」をダウンロードしてiPhone、iPad、iPod touchでお楽しみください。
ラジオクラウドはオフラインでもお気に入りのラジオ番組を聞くことが出来るアプリです。<主な機能>■ダウンロード番組再生お気に入りのラジオ局から番組エピソードをダウンロードして聴取することができます。・オンライン再生機能:3G.4G/LTE回線とWi-Fi環境の両方で聴取いただくことが可能です。・オフライン再生機能:ダウン...

ラジオクラウド 会員登録

ダウンロードしてインストールした後使い方の説明が続き、会員登録の画面となります。

ラジオクラウドを利用するには会員登録が必要となっています。

会員登録方法

ラジオクラウド

「新規登録」ボタンを押します。

ラジオクラウド

メールアドレスを入力します。

ラジオクラウド

パスワードを入力して「送信する」ボタンを押します。

ラジオクラウド

登録したメールアドレス宛てに確認用のメールが送られます。

ラジオクラウド

ラジオクラウドから「ユーザー登録の確認手続き」メールが届きますので、確認用のURLを押します。

ラジオクラウド

ユーザー登録が完了します。

これでラジオクラウドを利用することが可能となります。

ラジオクラウド

最初に登録したメールアドレスとパスワードを入力して、利用規約を了承にチェックをつけてログインボタンを押します。

ラジオクラウドの最初の画面が表示されました!

視聴可能なラジオ局

2017年2月現在視聴可能なラジオ局はTBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、MBSラジオ、ラジオ大阪、ラジオ関西、KBS京都、ラジオ沖縄、ラジオNIKKEI、TOKYO FM、J-WAVEとなっています。

まだ番組数は多くないですが、今後どんどん番組が増えていくことを期待しています。

ダウンロード設定

ラジオクラウド

ラジオクラウドアプリ右下の「設定」よりダウンロードをWi-Fi接続時に制限するか、データ通信時もダウンロードするか設定が可能です。

ストレージ容量の残量と使用可能時間も表示されますね。

筆者のiPadはストレージ容量が空きが少なくなっているので、いらないデータを整理する必要があります。

ラジオクラウド

設定ボタンを押して画面下のほうに「ダウンロード環境の制限」という項目があります。

上写真の状態であれば、データ通信時にもダウンロード可能となっています。

ラジオクラウド

Wi-Fi接続時に制限する場合は、スイッチを右に変更すると「ダウンロードをWifi接続時に制限します。」のポップアップが出ますので「はい」をクリックします。

ラジオクラウド聴き方

ラジオクラウド

聴きたい放送局を選択して番組名を選択します。

ここでは「JUNK 爆笑問題カーボーイ」を選択しています。

ラジオクラウド

番組内の聴きたい放送回を選択します。

この番組は2016年8月までさかのぼって聴くことが可能でした。

ラジオクラウド

ストリーミング再生されます。

ラジオクラウド再生機能

再生についていくつか機能がありましたので紹介していきます。

15秒進む・戻る

ラジオクラウド

左のボタン(オレンジ枠)が15秒戻る、右のボタン(オレンジ枠)が15秒進むボタンとなっています。

ちょっとボーっとしていて話題を聞き逃したときなどに地味に便利な機能です。

再生速度変更

ラジオクラウド

再生速度を変更することが出来ます。

0.5倍、1.0倍、1.5倍、2.0倍が選択可能となっています。

語学学習などには良いかもしれませんが、筆者はこの機能を使ったことはありません。

タイマーオフ機能

ラジオクラウド

一定の時間が経過したら再生を停止する機能となっています。

5分後、10分後、15分後、30分後、45分後、1時間後が選択可能となっています。

ダウンロード

ラジオクラウド

各放送回右側のダウンロードボタン icon-arrow-circle-down よりダウンロード可能となっています。

オフラインの場所で聴いたり、家でWi-Fiでダウンロードしておいて外で聴くことが可能です。

筆者は前の日にダウンロードしておいてオフラインで車で聴く使い方をしています。

マイリスト

ラジオクラウド

ダウンロードしておくとアプリ下部「マイリスト」から一覧を確認することができます。

新しくダウンロードしたエピソードが上部に表示されます。

マイリスト削除

ラジオクラウド

削除したいリストをスワイプすると削除ボタンから削除可能です。

まとめ

  • ラジオクラウドは無料で利用可能(iPhone・アンドロイド)
  • ラジオクラウド利用には会員登録が必要
  • 視聴可能なラジオ局は11局(2017年2月現在)
  • ストリーミングでもダウンロードでも視聴可能
  • Wi-Fi接続時のみにダウンロードを制限可能
  • 15秒進む・戻る、倍速設定、タイマーオフ機能などの再生機能がある
  • ダウンロード後のエピソードはマイリストで管理可能

まだダウンロード可能な番組が少ないですが、これから増えてくるのが楽しみです。

ダウンロードしておいて通勤時に電車や車などでぜひ聞いてみて下さい。

icon-arrow-circle-down 見逃したテレビを無料視聴するには、下記アプリがおすすめです。

TVerアプリで見逃したテレビをiPhoneで無料視聴する方法まとめ
仕事の日の夜などテレビを見ることが難しい方、テレビ番組を見逃してしまった方にTVerアプリが非常におすすめです。アプリの仕様・使い方などを画像付きで詳しく説明しています。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

トップへ戻る